転職先をよくよく吟味して選ぶための方法とは・・・?!

転職先をよくよく吟味して選ぶための方法とは・・・?!

ハローワーク転職がお薦めでない理由とは?!

 

 ハローワーク求人票にはほとんど「企業概要」や「仕事の説明」が書いてありません。いちおう希望条件で検索ができるようにはなっているのですが、企業についてほとんど何も知らず、業界研究も不十分なまま、面接を受けるような流れになっているので(役所の仕事の構造が)、仕事内容についてこだわりなど何もないまま、“なんか面白そう・・・楽そう・・・”という動機で受けに行く、採用される、嫌になる、辞めるの悪循環を繰り返す人が多いと言われています。

 

 職種や業界にこだわりがあって十分な企業研究をしてから入社したほうが安泰に決まっています。

 

「企業研究」の重要性をよくよく理解しよう!

 

 自分が入ってできることなら定年まで働き続ける会社ですから、業界研究や企業研究に相当なエネルギーをかけて当然なのですが、中高年の場合でもほとんどそういった情報収集をしないでエントリーして面接を受けに行く場合が多いようです。

 

 当然入社してからの生活は“運次第”ということになります。仕事のイメージをかためてから入社する方法を考えたほうが得策でしょう。

 

 

【関連記事】

  1. 転職を決意するまえに考えるべきことって?!
  2. 転職活動に必要な期間やアイテムについて知っておこう!
  3. 毎日できるとても簡単な健康・体調管理方法で社会人としてステップアップ!
ホーム RSS購読 サイトマップ