転職を決意するまえに考えるべきことって?!

転職を決意するまえに考えるべきことって?!

転職を迷っているなら・・・

 

 中高年のビジネスパーソンでこれまでずっと“転職したいのだが・・・どうしようかな、家のローンもあるし”と思っていた人は今がチャンスです。人手不足で中途採用枠を増やす会社も増えているし、数年前に比較して確実に中高年〜シニアの年代でも未経験ジョブに就きやすくなってきています。

 

 しかし、転職はあくまで自分のキャリアゴールのためにするものです。現状から逃げるためだけの転職はまずうまくいきませんので、転職するなら!その目的について考えてみる必要があります。

 

転職するなら「自己分析」が不可欠である理由って?!

 

 なぜ転職者用「自己分析」があるかというと、応募書類を書いたり、面接の段階になったときに、“他の応募者との差別化をはかる”ことができないと採用担当の心に残らないからです。

 

 自分の人材としての「売り」や「強み」を自分で理解して、会社ごとに戦略を立ててプレゼンをしないと採用してもらうのが難しい面もあります。面倒なようでも、自分が転職したい理由や、転職先に求める最低の条件、仕事をする人としての自分の得意な面を把握しておくことで転職活動は効率化します。

 

 

 

【関連記事】

  1. 転職先をよくよく吟味して選ぶための方法とは・・・?!
  2. 転職活動に必要な期間やアイテムについて知っておこう!
  3. 毎日できるとても簡単な健康・体調管理方法で社会人としてステップアップ!

 

ホーム RSS購読 サイトマップ